自宅で簡単!イボ治療に有効なテープを使った簡単な裏ワザとは?

イボ治療 テープ

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と聞くと難しい病気のように感じますが、要するにイボのことです。イボは凍結療法で治すのが一般的ですが、あのハード痛みは経験者にしか分からない苦痛ですよね。たちの悪いイボを持てあまし、内心泣きながら通院している方も。

もし凍結療法にこりごりしているなら、ダクトテープを使った閉塞治療を試してみてはいかがでしょうか。

貼るだけでしつこいイボが消える?!ダクトテープ閉塞治療

イボはもちろん、周りの肌もしっかり洗って清潔な状態にして、よく乾かします。その上からテープを貼りますが、テープはイボよりも少し大きめにカットすることがポイントです。剥がれたらすかさず張り替え、常に貼り続けることで長時間密閉状態を作りましょう。

ダクトテープ

3M 強力多用途補修テープ ダクトシールテープ 48mm幅×54m DUCT-54
参考価格1,054円
引用元:Amazon

 
テープを重ね張りすると剥がれにくくなります。うまく行けば、1ヶ月も経たずにしつこく再発していたイボがキレイに消えます。

ダクトテープ閉塞治療が向かない顔イボ

イボ治療 テープ
ダクトテープ閉塞治療は、貼るだけで良いシンプルな治し方です。凍結療法のように凄まじい痛みに耐えることもありませんし、レーザー治療のように高い治療費がかかるわけでもありません。ただし、貼るだけでOKと言っても、いざ実践してみると思うようにはいかないようです。治療成功の鍵は、とにかくずっと貼り続けること。

少しでもテープが剥がれて密閉状態が崩れてしまうと、振り出しに戻ってしまいます。この治療法は小さいイボではなくサイズの大きいイボに効きやすいのが特徴的です。

ちょっとしたイボならテープ治療よりも凍結療法が最適です。顔イボもテープが目立つのでレーザー治療向きかも知れません。女性の場合、見た目の問題も気になりますよね。足の裏のイボも、歩き回るお仕事だと難しいでしょう。自分で剥がしてしまうので、小さなお子さまにも不向きです。

【関連記事】顔にできるイボの種類と症状
【関連記事】液体窒素とレーザーのメリット・デメリット

120%満足できるイボ治療はない

イボ治療 テープ
お金もかからないし痛みもない上、すぐにキレイにイボがなくなる、そんな満足度120%のイボ治療は残念ながらありません。一番メジャーな凍結療法は安いのが魅力ですが、痛みが強く時間もかかるので患者さんに毛嫌いされています。

テープを使ったイボ治療は“貼り続けるのが大変”と言うネックを抱えているものの、アメリカでは凍結療法よりも効くと主張する論文も発表されています。事実、液体窒素で焼いてもなかなか完治しないイボがテープで治ることも。現在受けている治療法に限界を感じたら、テープ治療も含め色々なアプローチ方法を試してみましょう。

自己流でもできますが、念のためテープ治療を行っているクリニックで指導を受けた方が確実です。

【関連記事】自宅で簡単ケア!イボの治療に使える薬3選!
【関連記事】ヨクイニンがイボに効く理由

まとめ

  • テープはイボよりも少し大きめにカットすることがポイント。うまく行けば、1ヶ月も経たずにしつこく再発していたイボがキレイに消える。
  • 小さいイボではなくサイズの大きいイボに効きやすいのが特徴的。
  • アメリカでは凍結療法よりも効くと主張する論文も発表されている。
イボペディアランキングページ誘導バナー

SNSでもご購読できます。