今すぐやめてください!オロナインでイボが治るなんてウソ!

イボ オロナイン

一度できるとなかなか治らないイボ。色んな方法を試すうちに、オロナインが効くという噂を耳にしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。

そんな、オロナインでイボを治療する方法が本当に正しいのか検証しました。

イボがオロナインで治るって本当?

結論から申し上げますと、イボがオロナイン軟膏で治ることはありません。消毒成分と止血成分が配合されているので、イボを引っ掻いてしまった時の応急処置に使うことはできます。けれどイボそのものを治癒させるための効果は期待することができません

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g 参考価格592円~ 引用元:Amazon

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g
参考価格592円~
引用元:Amazon

 
イボにも色々種類がありますが、例えばよく首にできる首イボ、老人性イボは角質の塊です。オロナインのような皮膚の炎症を鎮める為の軟膏を塗っても意味がありません。

オロナインの効能はニキビから水虫、ヤケドなど多岐に渡ります。その為「オロナイン軟膏=万能」と思われているようですが、イボができたらヨクイニンサプリやイボコロリ内服錠などイボ専用の薬で治しましょう。

イボコロリ内服錠
ただし市販薬は効き目も緩やかなので、すぐに治したい時は病院を受診するのが一番です。

【関連記事】イボ治療専用医薬品イボコロリの魅力や効果的な使い方とは?
【関連記事】ヨクイニンがイボに効く理由

子供が水いぼに感染したらオロナインで治せる?

水いぼ
“いぼ”と名のつく疾患はたくさんありますが、同じイボでも水いぼは普通のイボとは異なり、感染する可能性があります。

水いぼは特に子供の感染率が高いのが特徴ですが、「イボはオロナインで治る」と言う説を信じて病院に連れて行かない親御さんも少なくないようです。確かに放置して自然治癒することもあるようですが、感染症である以上、すぐに皮膚科で診て貰うべきです。

感染力はそう強くありませんが、周りにも感染させてしまう恐れがありますし、オロナイン軟膏などで誤魔化しているうちに自己感染し、どんどん広がって増える可能性もあります。

できてすぐ皮膚科を受診すれば、ピンセットで摘み取って貰うだけなので、本人もほとんど痛みを感じずに済みます。けれどできてからある程度時間が経過してしまうと、麻酔テープが必要なぐらい、摘み取る時の痛みが強くなります。

数が増えていると1回の受診で全部取り切ることができませんし、早急に対処した方がお子さまに辛い思いをさせずに済みます。

【関連記事】幼児に要注意なイボウイルスの3つの脅威とは?
【関連記事】イボに効く成分及び薬について

オロナインはいぼ痔の特効薬?

いぼ痔もオロナインで治る、と信じている方もいらっしゃるようですが、痔もオロナインで治すのは厳しいでしょう。昔のオロナインのコマーシャルでは「痔に効く」と言うキャッチコピーが使われていましたが、現在は公式サイトでも痔に対する効能は謳われていません。

【公式サイト】詳細はオロナイン公式サイトでご確認ください

消毒成分も含まれていますし、軟膏なので下着と患部が擦れるのを和らげる効果はあるかも知れませんが、いぼ痔も慢性化する前に専門病院で診て貰った方が無難です。

お尻に抱えた爆弾を解除することができるのは、オロナイン軟膏ではなく肛門外来の医師です。

【関連記事】自宅で簡単ケア!イボの治療に使える薬3選!

まとめ

  • イボがオロナイン軟膏で治ることはない。イボができたらヨクイニンサプリやイボコロリ内服錠などイボ専用の薬を使用する。
  • 水いぼは普通のイボとは異なり感染する可能性があり、オロナイン軟膏などで誤魔化しているうちに自己感染し、どんどん広がって増える可能性もあるためすぐに皮膚科で診て貰うべき。
  • 痔もオロナインで治すのは厳しい。
イボペディアランキングページ誘導バナー

SNSでもご購読できます。